雑記

メンタルを崩したまま5月も終わりを迎え~近況報告 in 22年5月

メンタルを崩したまま5月も終わりを迎え~近況報告 in 22年5月
この記事は約2分で読めます。

メンタルを崩してしまった

長引く就活が要因でメンタルを崩す

5月は散々な日々を送った。
5月の間もひたすら就活をしていたのであるが、就職先が決まるどころか、5月中旬には就活すらままならないくらいにメンタルを大きく崩してしまった。

幸いにもメンタルを崩した数日後にかかりつけの精神科医の通院日があったので、メンタルを崩したときの精神状況をそそくさとMarkDown1で書いてPDF化したものを提出すると「よくまとまっている」とばかりにお薬が増えた。
お薬が増えて以降、就活が困難になるくらいにメンタルが崩れることこそなかったが、精神的に安定したのか不安定なのかよくわからない状況が続いているのである。

少なくとも、仙台で働くにあたってはどのようなスキルが求められる2か、という以前に「今のメンタルの状態で就活は大丈夫か?」というのは意識したいところである。

5月中はGW以外、仙台外にはあまり出なかった感じが

実は5月後半にチバラギへの帰省ついでに都内で知人と会う用事があった。
とはいえ、5月中旬にメンタルをひどく崩したばかりで「いきなり」遠くに出るのは正直なところリスキーすぎて厳しいこともあり、帰省計画は中止となった。

また、5月のGW期間中に飯坂温泉に行ったのはいいのであるが、実際には「無理くりに”楽しもう”と思って行ったはずが、精神的にあまり楽しい感じではなかった」ので、あまりサイトに書くようなネタもない3まま5月が終わったというのが実情である。

6月こそはやっていきたい

来月こそはやっていきましょう

梅雨のシーズンに入ると気圧の関係で頭痛が酷くなるので、いつも動けなくなるのである。
それでもなお「面白いことがあったら」是非ともサイトのネタにしようと思うので、そのために精神を安定させた上でしっかりとやっていきたいところである。

さて、来月こそは昨年12月以来「久しぶり」にYoutubeチャンネル向け動画撮影ができれば4、と思っているのだが……どうだろうか?

注釈

  1. なんだかんだで文章書くのにもVScodeは楽。MD-PDF拡張機能でVScodeはテキストエディタに大変身[]
  2. 改めてスキルを見直すと「いろいろと中途半端」かもだが[]
  3. というよりも、記事を書ける精神状況ではなかった[]
  4. いっそ出先用にLumaFusionでも導入するべきか悩んでいる[]
この記事を書いた人
akatukidesuga

泡沫カメラ同人サークル「ジャンク難あり500円の会」主筆。

1990年生まれのアラサーちゃん、という第二次氷河期世代のあおりをモロに受けた世代でそれを引きずりながら生きている。

2020年11月より仙台市に在住。

よろしければシェアお願いします
新・テレビの中からこんにちは。Ⅱ
タイトルとURLをコピーしました