雑記

精神的にツラいが、3泊4日で旅行(のようなもの)に行く

ここ最近、色々な意味で辛くなった
この記事は約3分で読めます。

何だかもうツラいが、行かねばならない場所へ行く

ここ最近、もうツラい

ここ最近、様々な意味でツラくなっている。
仕事がCOVID-19ショックで一気に吹き飛び、更には心労で2週間近く入院してからというものの、色々と希死念慮と世の中に対するありとあらゆる諦観に襲われている。

仕事が吹き飛び、まとまったおカネがほとんど入らない状況下で「ウサギが切り株にぶつかるのをひたすら待っているような」状態が続いている以上は、もはやどうしようもないのである。

しかし行かねばならない場所へと行く

しかしながら、今後の食い扶持のためには将来の方向性を探らねばいかんのである。

そこで、明日(10/20)から数日間ほどチバラギエリアの奥地よりも「ある程度は喰える可能性が見いだせる」場所へと旅行(のようなもの)へと行くことになった。

折りしもGoToキャンペーンを実施中という事もあり、ある程度喰える可能性が見いだせる場所へのホテルと新幹線とを組みあわせた商品を代理店で手配してもらった上で明日以降に向けた準備を進めている。

とはいえ、今回の旅行には問題も山積している

往復の新幹線とホテル代、現地で使えるGoTo軍票こそ代理店で手配してもらったので問題はないのであるが、今後のための出費などが重なってしまい、現地で使える費用が18,000円となってしまったのである。

朝食はホテルで提供されるとして、昼食と夕食を1食1,000円(非チェーン系である程度腹が膨れるとなればこのくらいは必要かと)と仮定すると3泊4日で8,000円が一気に吹き飛び、更に飲み物などを考えると総額10,000円になってしまうのである。

更に親しい人へのお土産代やその他出費を考えると、現地で自由に使える金額はほとんどないためにオタクが大好きな「限界旅行」同然となってしまった。

いくら今回の旅行(のようなもの)の目的が純粋な観光旅行ではないとはいえ、これでは旅行先で自由に動く以前に「ホテルの中で過ごしたほうが単純に費用が掛からない」といった具合に悲壮感漂うものになってしまうのである。

(はて、その場合はどうすればいいんだろうか?)

さて、この旅行(のようなもの)がどう転ぶだろうか?

【宣伝】弊サークルの同人誌はこちらからDL販売中

ちょっと前の「誰も語らない」カメラ関係の同人誌をDL販売中!
只今、新刊『JC Plus No.3』を2020年内に刊行予定の方向性で執筆中!
(今後の状況次第でどうなるかは不明)

サークル ジャンク難あり500円の会 - BOOTH
カメラ・街歩き系同人サークル「ジャンク難あり500円の会」のBoothです。 カメラ(銀塩・デジタル問わず)や街歩き、位置情報ゲームの同人誌を中心に取り扱っています。JC Plus No.2(¥ 880), JC Plus No.1(¥ 880), JC Junk Camera No.9 Panasonic DMC-G
この記事を書いた人
akatukidesuga

泡沫カメラ同人サークル「ジャンク難あり500円の会」主筆。

1990年生まれのアラサーちゃん、という第二次氷河期世代のあおりをモロに受けた世代でそれを引きずりながら生きている。

2020年11月より仙台市に在住。

よろしければシェアお願いします
新・テレビの中からこんにちは。Ⅱ
タイトルとURLをコピーしました