雑記

11月も何だかんだで終わる中で自分は何をしていたのかと新刊告知 ~近況報告 in 23年11月末

11月も何だかんだで終わる中で自分は何をしていたのかと新刊告知 ~近況報告 in 23年11月末
この記事は約3分で読めます。

あれほど「暑かった」のに冬が始まってしまった

11月も終わりを迎えようとしている

11月はじめこそSwitchBotハブミニと温湿度計プラスの導入を検討するほど1に暑かったにも関わらず、11月後半になってから一気に寒くなってしまいメンタルの調子が乱高下しているのが実情である。

この11月に何をしてきたか? と言われると

  • 11月頃に実家の工事があったので、その関係で部屋を片付けた
  • その際に各種ビラなどの紙モノを整理するため、という名目で中古のEPSON GT-X900を導入する
  • 池袋サンシャインシティで開催された爆裂祭に行った
  • カメラ小ネタ系同人原稿(後述の『JC Plus No.3』)を進め、早めに仕上げた。
  • 家にある不要なもの(先代スマホのXperia 1Ⅱ等)をちょこちょこ売り払った

などという具合に「何かやったか」と言われれば「やった」のだろうが、それで何か進捗が進んだか?と言われると『JC Plus』以外にはお金につながるようなことは全くないどころか、むしろ今までよりも何も生産的なことができなかったように思えてならないのである。

家にいたままで弊サイトのサーバー代が年間でペイできるほどサイトはそれほど儲かっていない、というのもあるが、定年を迎えた父親がひたすらリビングでワイドショーで流れるニュースを見ながらブツブツと文句を言う光景は見るに堪えないので、そんな姿を見るのは不快なので「3月くらいまで短期バイトで働くか…」と思っている今日この頃である。

カメラ同人誌の新刊、出しました

新刊『JC Plus No.3』のおしらせ

さて、11月後半に『JC Plus』枠で新刊同人誌出してました。
今回はAi搭載スマホ、Google Pixel 8と2000年代のコンデジ写真を何とか昨今発展を遂げているAIのパワーで救済できないか? という小ネタ2点をまとめた同人誌です。

『JC Plus No.3』のおもとめは

『JC Plus No.3』は定価968円(税込)でダウンロード販売中2です。
(紙版はいつもの通り存在しません)

Booth

メロンブックスDL

SNS衰退「後」の同人誌の宣伝について

Twitterが今やアラビア語のスパム等が跳躍跋扈して見るに堪えない状態となってもまだ残留ユーザーはいるのかと思い、Twitterに久々にログインして『JC Plus』の宣伝を何回か打つも、それなりにインプレッションで出た割には『JC Plus』の購買にはつながっていない、というのが悲しい実情である。

かといって、メインで運用しているMisskey(.io)で同様の宣伝を打っても、Misskey(.io)のユーザー層はあまりカメラ・写真関係には興味がないのか、これまた1冊も売れていないのが実情である。

少なくとも、SNS衰退(というよりも経営者交代で勝手に滅亡寸前になっただけだが)後の泡沫同人誌の宣伝については考えていかないといけないのであるが、どうすればSNS衰退「後」に同人誌をしっかりと販売できるのか、という点は注視していかなければいけないのである。

Misskeyでシェア!

注釈

  1. SwitchBot温湿度計プラスは準備工事扱いで11月末に導入[]
  2. なお今のところ1冊も売れていません[]
この記事を書いた人
akatukidesuga

泡沫カメラ同人サークル「ジャンク難あり500円の会」主筆。

1990年生まれのアラサーちゃん、という第二次氷河期世代のあおりをモロに受けた世代でそれを引きずりながら生きている。

2020年11月より仙台市に在住(2022年秋まで)していたが、現在はチバラギに戻って求職活動中。
-------------------------------------------
このサイトはamazonアソシエイトプログラム・楽天アフィリエイト・Googleアドセンス等のプログラムに参加しています。

スポンサーリンク
よろしければシェアお願いします
新・テレビの中からこんにちは。Ⅱ
タイトルとURLをコピーしました