雑記

一人暮らし開始まであと一週間、揃えようとしているものあれこれ

一人暮らし開始まであと一週間、揃えようとしているものあれこれ
この記事は約2分で読めます。

一人暮らし開始まで一週間

引っ越し準備が大変

仙台への引っ越しまであと一週間に迫っている。
それこそ実家からは「本当に最低限のもの」しか持ち込まないとはいえ、それ以前の生活に必要な道具をそろえる必要性があり、今現在部屋の中が大変なことになっている。

本当にそろえるものが多くて大変だ……。

なお、一人暮らし開始を機にRyzen 5 3600搭載の「ゲームも動画編集もできそうな」自作PCも作ったのであるが、それに関してはまた別記事にて。

#オリジナル しょぼくれ日記(11/6) 引っ越しまで一週間を迎え - akatukidesugaのイラスト - pixiv
さて、新拠点への引っ越しまで一週間である。PCも組み立て終わり、これからが本番といった感じでそれなりに準備を進めてはいるのだが、仕事の都合上新しいPCはギリギリまでしまえないのが実情である。それはそう

こんなんを早めに揃えたい

一人暮らしのQOLを上げるために、こんなんを早いうちに揃えたい欲があるのである。

中華製アンプ

実家に使っていないCDコンポの先バラ端子のスピーカー(パイオニア製)があるので、それを仙台の新拠点で有効活用するべくPC経由で使うアンプが必要となるのである。

個人的には、安価に導入できるLepy製のデジタルアンプを買って運用したいところ。
(純正品から換装用に秋月電子でMUSES8920Dでもあらかじめ買っておくのも手だろうが)

サブモニタ代わりに使えるiPadの中古

以前からiPadにはサブモニタ用のアプリであるDuetDisplayを入れていたのであるが、いかんせん今使っているiPad(第6世代)の容量面での陳腐化が進んでいるのである。
そこで「新しいiPadまでの繋ぎ」として使える少し大きな中古のiPad(10.5インチ以上)が欲しくなった。

丁度、実家近くの中古店で少々液晶部が訳ありのiPad Pro(初代12.9インチ:128GB)が売られていたのでそれにDuet Displayを入れてサブモニタとして使おうと思っている次第である。

ホントはコレを一括で買えるだけの資金があれば最高なのだが……。

一人暮らしはどうなることやら

さて、一人暮らし開始まで1週間である。
その間に固定回線の契約や電気水道ガスなどの契約を済ませた上で、快適な生活を送れるようになるのはいったいどのくらいかかるのだろうかというのが気になるところ。

一人暮らしに関するノウハウがあれば、是非ともTwitterでリプライを。

この記事を書いた人
akatukidesuga

泡沫カメラ同人サークル「ジャンク難あり500円の会」主筆。

1990年生まれのアラサーちゃん、という第二次氷河期世代のあおりをモロに受けた世代でそれを引きずりながら生きている。

2020年11月より仙台市に在住。

よろしければシェアお願いします
新・テレビの中からこんにちは。Ⅱ
タイトルとURLをコピーしました