エアガン・サバゲ

電子トリガー搭載!S&T Mk18 Mod.1を購入する(外装編)

電子トリガー搭載!S&T Mk18 Mod.1を購入する(外装編)
この記事は約3分で読めます。

S&T Mk18 Mod.1を購入する

GMTでセールだったので購入

先日、RRA刻印のSpecna Arms EDGE E-03を先日購入したのであるが、その後アウターバレル換装(とフロントサイトの取り付け)にしくじった。

アウターバレルとフロントサイトをまた買い直そう……と思い御徒町に移転したガンモール東京のサイトを見ていると、Web限定セールで以前から気になっていたS&Tの電子トリガー搭載のMk18 Mod.1(フルメタルモデル)が在庫処分なくらい安価な値段で販売されていた。

それこそFRP製のスポーツラインであれば「何だいつものUFC系列のセールか」と思って流していたのであるが、フルメタルモデルのMk18が1万円ちょっとな値段であれば「アウターバレルにちょい足しすれば完品のAR系電動ガンが手に入る」という感覚と、8月後半に知人と行うサバゲに間に合わせるべく購入することに。

電子トリガー搭載でなおかつ安いフルメタルモデル

国内外のメーカーでよく発売されているMk18モデルであるが、COLT刻印ではなくダニエルディフェンスが出している民間向けSBRなほうのDDMk18を再現した(?)モデルなのはエアソフトでは珍しいが、あくまでも刻印だけがMk18なモデルなのでストックやポートカバーなどに違いは多々ある。

MK18
To purchase this firearm, contact your local Daniel Defense Dealer. The MK18 AR15 style firearm is unmatched in size, weight, and performance, and features t

最も、これ以上のカタログモデル再現を目指すと錦糸町のMOVE1あたりのお世話になる案件なので、自分のような「ゆるい人間」はせいぜいDDタイプのストックを購入しておしまいにしよう。

メカ的な部分は以前購入したEMG UDP-9(6inch)と同じG3電子トリガー搭載のVer2メカボの亜流で、アウターバレルが短いので状況次第ではインドアでもイケるかもしれない……最も、EG1000あたりのモーターへの交換は必須になるのだが。

暁

モーター交換さえすれば、もうEMG UDP-9の立つ瀬がない……。

同じ電子トリガー搭載のEMG UDP-9(6inch)はこちらから

そそくさと分解する

少なくとも、0.2g弾を使うことを前提で考えると分解は必須だと思ったので、パッキン交換をすることに。
Ace1ArmsのM4系列用ポリカーボネートチャンバーと同じ形状のHOPチャンバーの硬いクリップ部分をマイナスドライバーで抉り、アウターバレルを引き抜く。
アウターバレルの色は金色でマルイと同じ真鍮製かな?と思ったのであるが、まさかのアルミバレル。

暁

金色のアルミバレル、すっごくまぎらわしいわっ!

と心の中で叫んでしまったのと同時に「安さの理由」を察してしまった。

当然ながら海外仕様でパッキンがむちゃくちゃ硬いので、手元在庫の宮川ゴム製ニトリル硬度50(マルイ形状)と付属の押しゴムを加工の上で取り付けることに。
換装後は0.2g(ギャロップ製バイオ)で初速が87m/s前後を推移しているが、少なくともタムタムの簡易弾速計が酷使の末に壊れかけている部分があるので、サバゲフィールドに置かれていることでおなじみのX3200 Mk3あたりに買い替えたいところ。

サバゲで試射したい

あくまでも8月のサバゲ向けに間に合わせで購入したものとはいえ、一定の水準にはカスタムしたい2ところ。
まずは帰省の際に御徒町のAirsoft97あたりでマルイのEG1000あたりを購入して、それに換装の上でサバゲに投入したいところである。

そして、その際にはサバゲ投入の際に気づいたことなどをサイトのネタにしたいところである……。

注釈

  1. 他実銃系パーツ屋然り[]
  2. 某でめ流のS&T Mk18紹介動画ではハズレ個体に当たっていたしなぁ[]
この記事を書いた人
akatukidesuga

泡沫カメラ同人サークル「ジャンク難あり500円の会」主筆。

1990年生まれのアラサーちゃん、という第二次氷河期世代のあおりをモロに受けた世代でそれを引きずりながら生きている。

2020年11月より仙台市に在住。

よろしければシェアお願いします
新・テレビの中からこんにちは。Ⅱ
タイトルとURLをコピーしました