エアガン・サバゲ

エアコキハンドガン用に宮川ゴム MIYA-ZERO.2を試しに入れる。

エアコキハンドガン用に宮川ゴム MIYA-ZERO.2を試しに入れる。
この記事は約2分で読めます。

エアコキハンドガン用に宮川ゴム MIYA-ZERO.2を試しに入れる。

宮川ゴムのエアコキ用パッキンが遂に発売されたぞ

0.2g弾でもエアコキハンドガンが運用できる?

宮川ゴムのマルイエアコキハンドガン用パッキン、MIYA ZERO.2が発売されたので買ってみた。

早速、先日(6月)のサバゲで唯一ヒットを取ることができた10年選手のM92Fミリタリーに入れてみた。

組み込み自体は非常に簡単で、秋葉原で300円くらいで売っているベッセルのドライバー1本あれば既存のパッキンから簡単に交換することができた。

少なくとも、長掛け構造で30m先までの飛距離云々はまだ試せていないので分からない部分があるが、消耗品である割になかなか普通に手に入らないエアコキハンドガンの交換用Assyパーツとしても使えるのはいい。

しかしながら問題も……

さて、宮川ゴムパッキンを組み込んだ後、こんな問題が発生した。
古いロット(茶色い箱の時代)のM92Fにそのまま組み込んだからなのか、コッキング時に銃口を下を向けて気持ち早めにコッキングすると、弾ポロ現象が頻繁に発生するのである。

アクション映画よろしく銃口を上向きにコッキングしたり、銃口を下にして気持ちゆっくりコッキングすれば弾ポロは発生しないのが、気持ち早めにコッキングすると何度やっても弾ポロするのである。

それこそ、サバゲでは早く敵を倒すために急いでコッキングすることもあるので、少しなぁ……。
(2ndロット以降に弾ポロ問題が直っていればいいのだが)

ゆくゆくは

この辺の問題が解消され、0.2g弾で30m先のターゲットに「まっすぐ」当たることが確認できれば、これから手に入れるマルイ製エアコキハンドガンのパッキンを宮川ゴムに換装してサバゲ用に使ってみたいところ。

次辺り、ヤフオクかメルカリでエアコキハンドガンと同じ規格のHOPパッキンを搭載しているエアコキMP5A3かUZIを買った上で組み込んでみたい。

……が、最近はマルイのエアコキUZIに関しては、海外メーカーですらUZIのエアガンを出していない関係で「少しだけ」相場が高騰しているのが悲しい。
(素直にMP5A3を買うべきか?)

タイトルとURLをコピーしました