旅行記

初イベント参加!Ingress土浦FSに参加する。

初イベント参加!Ingress土浦FSに参加する。
この記事は約3分で読めます。

Ingressのイベントに参加したなど

何だかんだでIngressはPrimeスキャナになっても続けているのであるが、ここ最近はPokemon Goのスキャナのほうが(Primeスキャナ比で)速くて軽いということもありしばらくはあまりスキャナを立ち上げる機会が少なくなった。

そんな時、連休中の11/2に土浦でFSが開催されるという情報が流れた。

とりあえず当日本当に参加できるかどうか怪しかったのに、土浦FSの参加フォームに登録し、土浦FS参加者用のTelegramにも入ってしまった。

そして当日

朝9時半ごろに土浦市役所入口近くの受付でチェックインを済ませ、チェックポイントのポータルをHackした後で、今回のFSを記念して作られた土浦駅から亀城公園経由でまた土浦駅に戻る、という連作Mission『FS Tsuchiurs Memorial(#1~#6)』を行った。

(Camera:SONY α7Ⅱ Lens:Canon NewFD35mm F2)

亀城公園の復元天守とお堀。

途中で陣営問わずAGと色々なところですれ違ったのであるが、渡すべき不審者カードを用意していなかったので申し訳なかったというか。

(Camera:SONY α7Ⅱ Lens:Tokina AT-X357)

土浦の街並み。

土浦には至る所にポータルがあり、さっきデプロイしたと思いきや破壊されてRESポータルになっていたりという具合に、2015年くらいの秋葉原で頻繁に起きていたポータル争奪戦を思わせる位の激戦が繰り広げられていた。

(Camera:SONY α7Ⅱ Lens:Tokina AT-X357)

連作Mission終了後もまだENLとRESの熾烈な戦いは続いていた。

手持ちのL7・L8バスターでRES陣営のCFを破壊したそばから、またRES陣営のポータルになっているという具合で壊しても壊し足りないのである。

そんなこんなで土浦駅周辺の白ポータルにレゾを挿したり、低レベルポータルを周辺のポータル含めて破壊してたくさんAPを稼いでいるうちに、FS終了時刻の12時半になった。

土浦市のマスコットキャラつちまる

(Camera:SONY α7Ⅱ Lens:Tokina AT-X357)

FS終了後、次回(12/7)の「ラーバン」こと千葉ニュータウンで開催されるFSの告知などの後にお様々なデータの集計結果が発表された。

トレッカー賞などFS中に秀逸な戦果を挙げたAGが会場で表彰されたのであるが、世界規模で戦っているようなガチなAGはどこまで行っても凄いんだな、という感じを受けた。

(あとは今回のFSで獲得したAPが3倍になることに期待したいが……)

(Camera:Konica C35 Film:Fuji C200)

土浦FS中に見かけた、いかにもTwitter栄えしそうなまぜそば屋の店の看板。

それにしても、ペヤングソースやきそばは関東ローカルだったような?

その後のお話

数日後、FS参加メダルと倍になったAPが付与されたのはよかったが、あれだけRES陣営のポータルやリンクを破壊したにもかかわらず、獲得APが足りないのでA9のままで止まっているのである。少なくとも個人単位でのポータル申請ができるA10までの道はまだまだ先である。

(はてなブログから転載、一部加筆修正)

タイトルとURLをコピーしました