雑記

「不要の外出」自粛と、その他諸々に対するなんやかんや

「不要の外出」自粛と、その他諸々に対するなんやかんや
この記事は約2分で読めます。
「不要の外出」自粛と、その他諸々に対するなんやかんや

自粛に次ぐ自粛の波は続くよ

仕方ないとはいえ、自粛には少し疲れた……。

コロナ騒動における、自粛に次ぐ自粛の波に気が滅入って非常に疲れている。
先日、東京オリンピックが海外でのコロナ絡みの関係で「延期」になった、と思ったら、今度はオタクのオリンピックであるコミケ(C98)が「中止」となった。

そんな状態である以上、次は「何が起こる」かわからないのである。

このBlogの更新も「かなり」難しくなっている

各メディアを経由した関東各県トップの「不要不急の都内への外出は控えよう」キャンペーンで、東京方面への外出が「非常に難しくなった」 以上、都内やその近郊に出かけてはネタを稼ぐスタイルの当Blogも当然ながらネタの更新が難しくなってしまった。

実際、都内でコロナ感染者が1日あたり40人以上発生し、現実に都内の封鎖が現実問題検討されている以上は、当然ながら現像を依頼しようと思っていたEktar100(ブローニー)の即日現像は困難となってしまった……ので、以前ポジの郵送現像とモノクロ即日現像でお世話になったことがある中野坂上のプロラボサービスnetに依頼するか?

プロラボサービスnet|郵送受付、ネット宅配プロラボ。フィルム現像、プリント、パネル、モノクロからラムダ大判デジタルプリントまで。
創業以来こだわりのモノクロをはじめ、現像・手焼き・デジタル、丁寧な仕上がりでご好評をいただいています。フィルム現像・スキャン・プリント・パネル加工。写真を愛する全ての方のためのネット郵送宅配ラボのプロラボサービスnetは納得のいく作品作りのお手伝いをいたします。
(camera:Mamiya Mamiya Six-P Film:Fuji Pro160NS)

同人誌の制作もかなり難しい状況に

当然ながらBlogが書けない以上、Blog以上に編集などで色々と手間がかかる『JC』シリーズなどの同人誌に関しても「大き目の図書館で当時のカメラ雑誌(主に『写真工業』誌バックナンバー)などの資料を探し、読み込む」と「実際に撮影する」という工程が踏めないことには、いくらAffinity Publisherの使い勝手がアップデートで良くなっても(テンプレートから同人誌ではメジャーなB5判が選択できるようになった)作れはしないのである。

仮に作れたとしても、過去の写真ストックと過去Blog記事をベースにした本になるかもしれない。

ここでBoothの宣伝

サークル ジャンク難あり500円の会 - BOOTH
カメラ・街歩き系同人サークル「ジャンク難あり500円の会」のBoothです。 カメラ(銀塩・デジタル問わず)や街歩き、位置情報ゲームの同人誌を中心に取り扱っています。JC Plus No.2(¥ 880), JC Plus No.1(¥ 880), JC Junk Camera No.9 Panasonic DMC-G

Boothでも、コミケ中止に関連した救済企画をやってくれれば嬉しいのだが、世間においてはイベント会場で「直接」同人誌を「場の空気」に乗せられて買うことがメジャーな中で「Web上の即売会」という流れができるのだろうか?

やっていきましょう

少なくとも、日々どうなるかわからない危機を乗り越えるには、ただひたすら手洗いとうがいをしてどうにかやり過ごすしかないというのが実情である。

タイトルとURLをコピーしました