雑記

北千住にあるスロージェットコーヒーがイカしていた話について

北千住にあるスロージェットコーヒーがイカしていた話について
この記事は約3分で読めます。

北千住にある面白いカフェ、スロージェットコーヒー

北千住散策での小さな発見

先日、北千住に行く用事があった。
そのついでに「普段は行かないところに行こう」という事で、北千住駅の踏切を渡った先の場所(関屋方面)までずっと歩いていくと、スロージェットコーヒーという面白そうなカフェを見つけた。

足立区 千住東のスペシャルティコーヒー スロージェットコーヒー
慌ただしい一日の始まりは、エスプレッソでJETに過ごす。 午後、仕事終わりや休日にほっと一息つきたいときには、ハンドドリップコーヒーでSLOWなひとときを。 焙煎した豆の香りに包まれながら自分だけの一杯を楽しむ贅沢な時間。自分好みのコーヒータイムを過ごせる場所、それがSLOW JET COFFEE

さて入ろうと思ったら、日曜日のランチ時間帯、ということで席がどこもかしこも埋まっていた。
そんな時、店の前でクレープを店員が焼いていたので、クレープ(300円+税)を食べながら席を待つことにした。

スロージェットコーヒーからは京成本線が撮影可能

(Camera:Canon EOS5D Lens:EF40mm F2.8STM)
スロージェットコーヒーの反対側からは京成本線が見えるので、クレープが焼きあがるのを待っている間に京成上野方面へと向かう新AE形スカイライナーを流し撮りで撮影したが、EOS5DのAFでも案外「鉄」はいけるのだなと実感。
(なお、今回はスナップ用のEF40mm F2.8STM付けたままで撮ったので、後から「多少」トリミングしたが、60~75mmくらいのレンズならばトリミングなしでいけるかもしれない)

コーヒーと食事と甘いモノと

コーヒーと食事を味わう

店員から「席が空いた」と言われたので、店内に移動。
まだお昼を食べていなかったのもあり、コーヒーとハヤシライスを注文。

(Camera:Canon EOS5D Lens:EF40mm F2.8STM)
本日のコーヒー(480円+税) を飲む。
苦みが少々強い感じだったが、なかなかいい感じだったのでもう一杯飲んでしまった。

(Camera:Canon EOS5D Lens:EF40mm F2.8STM)
ランチメニューのハヤシライス(750円+税)を食べる。
コーヒーに合った少し酸味のある味わいが何とも良かった。

ついでなので、スイーツも食べよう

窓越しに京成本線を走る新AE形や3700形、3400形などを「一旦外に出て撮りたいなぁ……」と思いながら見ていると、少し甘いモノが欲しくなったのでチョコアイスの乗ったワッフルを食べることに。

(Camera:Canon EOS5D Lens:EF40mm F2.8STM)
季節限定スイーツのチョコアイスとマシュマロの乗ったワッフル(670円+税)。
少し苦めのコーヒーとの相性も良く、小さな入れ物の中に入っているブルーベリーのソースをワッフルにかけて食べると、これまた美味しい。

個人的雑感

スロージェットコーヒーは、店内のオシャレな雰囲気もさることながら、コーヒーや食事、スイーツのメニューもいい感じで、近いうちにまた行きたいと思った。
それこそ次来るときには女の子と一緒に、と思ったりしたのであるが……そもそも北千住近辺に女の子と一緒に行くことなんてあるのだろうか?
(俺自身、北千住近辺で女の子が好みそうな場所を知らないだけだが)

北千住駅からスロージェットコーヒーまでのアクセス

北千住駅からは徒歩11分ほどで到着。
(もしかしたら京成線の京成関屋駅の方から行ったほうがわかりやすいが)

タイトルとURLをコピーしました